新型コロナ対策として密閉・密集・密接を避けましょう

SEIKO セイコー ブラックボーイにNATOストラップつけてみた

日用品

今更ながらNATOストラップのつけ方を紹介しますね

購入したのはずっと前なのですが・・・(笑)

ダイバーだとベルト交換が面倒なのでほったらかし状態でした(笑)

スポンサーリンク

NATOストラップ に交換します

SEIKO ブラックボーイ 幅22mmの NATOストラップ に交換しますよ
私のはワカキセさんのブラック3オレンジ2のタイプです

今回ラバーバンドに亀裂が入ってしまったため交換します
画像がちょっと汚いのですが・・・我慢してね
このようになってしまっては切れるのは時間の問題です
最悪の場合落としてしまいます なので早急に交換しましょう

外します

ラバーバンドをつけていたのですが隙間があまりありません
簡単には交換したくない理由がこれですね・・・面倒です
しかし今回はもう使用しないので切っちゃいました
時計本体を気付つけないよう慎重に

初めてバンドを外す場合は下記を参照してくださいね

SEIKO ブラックボーイ SKX007KD ベルト交換し楽しむよ

ピン(バネ棒)は外しやすいタイプに交換済みです
ただダイバーに使われているピン(22mm)はかなり太いので
バネ棒外しはY字部分が広いタイプじゃないと上手くかからないです
私が持っているのでは狭くちゃんと引っ掛かりません でも無理矢理外しています(笑)
ピン(バネ棒)を交換しているので精密ドライバーでも代用可能です

ラバーバンドを外したらオレンジの矢印部分
バンドを止める部分ですがこれは捨てずに取っておいた方がいいかも知れません
私の場合この部分が切れることが何度かありその度びに全部交換していました
次切れたらこれを使いまわします 節約です(笑)

NATOストラップをつけ る前に本体をキレイにしましょう
ピンを元通りに付けます 飛ばさないよう注意

NATOストラップをつけます

SEIKO ブラックボーイのベルトの幅は22mmです
袋から出した状態です 外します(矢印)

本体に取り付けます 黄色の矢印は本体 青の矢印は NATOストラップ の向きです

バネ棒に通していきます 通りましたね
この状態で持ち上げると時計がずり落ちるので注意

金具に通し元に戻します 位置を微調整して取付完了です
簡単ですね(笑)

後は腕につけるだけ 長い場合は中に折りたたむといいですよ
完成です
ちょっと派手かな(笑)

取付て思ったこと

試しに安くてお得な NATOストラップ を購入したのですが
厚みがないので薄っぺらいです(笑)
また金具と金具の間が結構あります
色や柄が気に入っています
初めて試すにはいいかもしれません

NATOストラップ 気に入ったので次は厚みのある物を購入しようと思っています (笑)

サイズにはご注意下さい
またベルトの長さにもご注意 ロングやショート有り

試しにという方にはコストパフォーマンスのいいこちらはどうでしょうか 22mm

Phoenix社製 NATO軍G10正規  22mm

SEIKO セイコー ブラックボーイ

メタルバンドタイプ

ラバーバンドタイプ

MADE I N JAPAN が誇らしいSKX007J1

関連記事

HYAKUICHI 101 ダイバーズウォッチ 楽しい時計です
HYAKUICHI 101 ダイバーズウォッチ SEIKO ブラックボーイ SKX007KD HYAKUICHI専用 替えベルト ラバーベルト
SEIKO ブラックボーイ SKX007KD ベルト交換し楽しむよ
SEIKO ブラックボーイ SKX007 ベルト調整 ベルト交換 工具