※画像をクリック・タップすると拡大表示するように随時更新します

BULIN ポータブル ガスランタン BL300-F1を使用中

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Camping Gear

BULIN (歩林)というメーカーのガスランタンです
画像はオリジナルを少し改良しています

2016年に購入し早いものでかれこれ8年程使っています
現在も現役です♪

名前からも分かるように中国のメーカーです
安いけど どうかな?
と思ったのですが今も頑張って周りを灯してくれています♪(2024年2月現在)

スポンサーリンク

BULIN(歩林) ポータブル ガスランタン BL300-F1

購入のきっかけ
バイクに乗るため小さなガスランタンを探していました
理想はスノーピークのギガパワー ランタン ”天”です(笑)

しかし予算の都合と
「はじめてのガスランタン そんなに頻繫に使うかな? 飽きないかな?」
で様子見してました
そして見つけたのが BULIN の BL300-F1 でした

見てみましょう

カバーはプラスチック製でこんな感じの赤色です
私の説明書は英語と中国語でした

CB缶アダプター1個(付かない時もあるみたいです)
他のアダプターと混ぜてしまいどれだったのか分からないので画像はなしです (^_^;)

火力調整するところのがアクセントになっています
左画像がオリジナルです ガラス製のホヤです
右画像は私の好みに改良を加えています ステンレス製のホヤです

良いところ

  • 小さいガスランタン
  • 見た目通りの軽量
  • CB缶にも付けられるアダプター付(付かない時もあるみたいですね)
    購入時期により変わるようです

に・似てる・・・スノーピークのギガパワー ランタン ”天”に似ています(笑)
可愛い・・・初めて見た時の私の感想です♪

良くないところ

  • CB缶アダプターがついています(購入時期により付かない時もあるみたいです)
  • 作りが雑です 最初はいいですが使ううちに私のはガスが漏れてしまいました
  • マントルがもろいです この辺は個体差があるかもしれません

私のBL300-F1はすぐにマントルが破れました (^_^;)

変更点 改良点

付属のマントルを使用した後でスノーピークのマントルを購入し変えました
するとあまりの違いに激震が走りました(笑)

スノーピークのマントル凄いです 感動です 全然違います!
交換しましょう お勧めです

スノーピーク(snow peak) メッシュグローブ(S)

暫く使うと鎖(チェーン)が真っ黒に焼けました

スノーピークのマントル交換で気を良くした私です
もしかして・・・スノーピークのオプション品が無加工でつくかも・・・

この手の物はサイズも同じなのが多いです・・・調べてみました
やっぱり! 同じ考えの人がいた 付きそうです

すぐにスノーピークのメッシュグローブも注文
ピッタリでした

スノーピーク(snow peak) メッシュグローブ(S)

車と違い転倒のリスクや振動がもろに伝わってくるバイクでは
ガラスのホヤよりもステンレスメッシュのホヤの方が安心できます

さらに改良は続きます
真っ黒に焼けた鎖(チェーン)を交換します
ホームセンターで長さ売りしているステンレスチェーンに交換しました

左画像 ガラス製のホヤをスノーピーク(snow peak) メッシュグローブ(S)に交換
マントルはSNOWPEAK スノーピーク マントル(S)GP-001に交換
右画像 鎖はステンレスチェーンに交換  自分の好みの長さに変更しています
ステンレスチェーンは焼色も真っ黒にならず綺麗です(笑)

使い方

先ずはマントルをセットする為にホヤを取外します
黄色の円のところで固定されています

マントルを取付けて縛ります
純正はガラスのホヤです

ライターで空焼きします(画像を撮り忘れてしまったので割愛させていただきます 笑)
マントルの交換時期が来たら空焼きの説明をしたいと思います
何時になることやら・・・
(2024年2月現在まだ無交換です 笑)

後はガス栓をひねって点火スイッチを押すだけです
簡単ですね♪

小さくてもソロキャンプなら十分の明るさだと思います
最大光量にすると炎は暖色系というより白色系になります

自分好みにカスタマイズするとより愛着がわいてきます
吊るしてよし テーブルに置いてよし お気に入りのガスランタンです
ライダーにもお勧め
優しく灯してくれるので癒されますよ~

使ってみて

購入当時はマントルがすぐにダメになりガスだけが漏れ困りました
スノーピークのマントルとステンレスメッシュグローブのホヤに変えてからは激変しました

最初の頃のことが懐かしいです
使い始めてもう8年にもなるんですね・・・
月日が経つのが早いです

今はもう冬の寒い日にしか使わなくなりましたが当時のままです
マントルも変えていません
ガス全開でも使用可能ですし明るいです

改良したのが良かったのかもしれませんね
ガラスのホヤではなくメッシュ製のホヤ
熱も適度に逃げてくれますしね

私は暗いのが好きなので灯りは落として使ってきました
シューッと微かに聞こえるガスの音
他には何もつけずにぼんやりと眺めるだけの世界・・・
何気にオーディオブックを流してみました
良い感じです・・・♪

こんな感じで今も使ってます

BULIN(歩林) ポータブル ガスランタン BL300-F1 他にメッシュ仕様もあります

本家のスノーピークのギガパワー ランタン ”天”です 憧れます

SNOWPEAK スノーピーク マントル(S)GP-001

スノーピーク(snow peak) メッシュグローブ(S)

関連記事

OUT-D ミニガスランプ 使用してみて

スノーピーク リトルランプ ノクターン で素敵な夜を

コールマン ルミエールランタン で癒しの時間

OD缶 CB缶 色々あるけれど どうやって選んでる?海外の機器には