新型コロナ対策として密閉・密集・密接を避けましょう

スキットル ヒップフラスコ SALUS バッカス と キャプテンスタッグ ジョウゴ

Camping Gear

西部劇はお好きですか?

ガンマンがポケットからスキットル(ヒップフラスコ )を取り出して飲むシーン 憧れたものです

古くは銀やピューター 今はステンレスやチタンなどでも作られています

そんなスキットルをご紹介

スポンサーリンク

SALUS バッカス ウイスキーボトル 200ml

私の愛用品は SALUS バッカス ウイスキーボトル の200mlサイズです

100mlとかなり迷いましたが・・・悲しいかな値段の差があまりなかったので多い方にしました(笑)

私的には結果オーライでした 中島みゆきさんの曲を聴きながら(2020ラスト・ツアー 行きたい 笑)

焚火の炎やキャンドルまたはランタンの炎をボーっとただただ眺めるだけの贅沢な時間・・・

良いところ

デザイン カッコイイです

フタもステンレス製 ずっしりと重量があります

良くないところ

フタが最後まで閉まらない(樹脂製の厚めのパッキンの為かな 逆に漏れないので私は安心しています)

フタは本体とは繋がっていないので無くさないよう注意が必要です

漏斗は小さすぎます

サイズ

200ml サイズ:97x25x123mm
170ml サイズ:97x25x107mm
100ml サイズ:70x22x105
素材・材質:18-8ステンレス/ポリプロピレン
原産国:中国
ジョーゴ付(ポリプロピレン)

見てみましょう

シンプルな箱の中にビニールで覆われています

中には取扱上の注意と小さな漏斗が一つ ウヰスキー以外の飲料のご使用はお避け下さいの文字があります 特にワインや酸性の飲み物はNGとのこと またブランデーは2~3日いれておくと変色したり味が変わるので避けるようにとのことです 長期保存もNGです

上からの画像 ズボンの後ポケットに入るように合わせた曲線がいい 底面には18-8ステンレスの文字

一生懸命洗ったのですが・・・新品は凄くキレイですよ(笑) 表側と裏側です

話題になっていたフタの隙間 全然気付かなかったし気にしません(笑) フタの中には厚めの樹脂製のパッキン 劣化するとちゃんと閉まるようになるかもしれませんね 漏れないので安心しています

ステンレスは錆に強く強度もありますが僅かではありますが金属臭がするかもしれません
ピューターは錫を主体とした合金で金属臭はなく錆びやくすみが生じにくい 金属としては柔らかく変形を防ぐために分厚くするので重くなる傾向があります
チタンは強度・軽さ・耐食性・耐熱性に優れ金属臭がないが高価です

お酒以外でも水などで使用可とのことです なので水筒替わりにもいいかもしれませんね(公共の場では怒られるかも マナーに注意 笑)

燃料用アルコールを入れている方もいますが、その場合は危険”など注意書きして絶対に他の人が間違って飲んでしまわないようにしましょう(できるならやめた方が良いと思います)

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ジョウゴ 18-8ステンレス製フラスコ用ロートM-7341

SALUS バッカス ウイスキーボトル付属の漏斗は小さすぎるので後日こちらを新たに購入しました

比べてみます 左側は付属品 プラスチック製です 右側がキャプテンスタッグ M-7341 です

付属の漏斗は小さすぎます 注ぐのも結構大変でこぼしてしまいました

キャプテンスタッグの漏斗は大きくさすがに注ぎやすいです 当時は定価で購入したので高価でした

私はソロキャンプには スキットル を必ず持って行きます

中にはミネラルウォーターを入れるもよし好きなウヰスキーを入れるもよし マナーを守って持ちましょう

旅のお供にも

100mlと200mlとでかなり迷いました サイズは3種類から

さらにカッコイイ革ケース付タイプ

私が購入した当時よりお求めやすくなりました

2~3人でキャンプに行くなら便利 私も欲しいです 願わくば価格を下げて欲しいです(笑)

憧れます プレゼントに 自分へのご褒美に チタン製スノーピークです