2022年お越しいただきありがとうございました 2023年皆様にとって良いお年になりますよう心よりお祈り申し上げます

SwitchBot 不具合 エラーコード 私の対処法をまとめてみた

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日用品

自分なりにエラーコードを書き残しておくことにしました
今後も訂正・追加するかも知れません

この対処法は私の環境でのまとめです
確実に動くようにしたい場合にはSwitchbotのカスタマーサポートに相談して下さいね

ド素人です メーカーや販売店とは何の関係もございません(笑)
関係者の方が見たらいい加減と怒るかもしれません (^_^;)

私の環境だけかもしれないです
間違っていることもあるかもしれません
自分の記録・徒然ノートのつもりで書いています(初期化した場合等の為)
責任等は一切持てませんので予めご了承下さい

話が長~いです 目次から選んで飛んで下さい(笑)

スポンサーリンク

エラーメッセージ・エラーコード

ここからは私が見たことのあるエラーメッセージ・エラーコードを書いておきますね
あくまでも私個人の想像です (^_^;) 
参考にされる方は自己責任でお願い致します

アレクサが「うまくいきませんでした」と言う場合です
スマホでAlexaアプリの「デバイス」を見てみるとエラーが出ています(左画像の電球)
SwitchBotアプリでも確認してみます

例 エラーが出ているデバイスの履歴を確認します
(ここからはBot(指ロボット)で説明します)

「ホーム」「エラーが出ているデバイス(指ロボット)」「履歴」で確認します(中央画像)
またはエラーが出ているハブが分かるならば
「ホーム」「エラーが出ているハブ」「設定」「履歴」で確認します(右画像)

不具合が発生した場合は直前に何か変わったことをしたかな?とか原因を考えてみましょう

160 内部エラー

内部エラー160 字のごとくです(笑)内部でエラーが起こっている状態ですね

 ボットの場合(指ロボット) 電池が無い・切れた状態等
ハブミニと通信出来なくなる等の時にエラーが出る様です

161 接続エラー

接続エラー 161 字のごとくです(笑) 接続に問題があるようです

WIFI周りを確認してみると良いと思います
2.4GHZのつもりが5GHZだったとか・・・電子レンジの近くにルーターを置いているとか・・・

 ボットの場合(指ロボット) ハブミニと離れすぎて接続できない等
内部エラー 190 とよく同時に出る場合が多いかもしれません

 アレクサとの連携 スキルの期限切れ(確認済) WIFIからアレクサ端末が離れている等
アレクサ側にも原因があるかも知れません

 タイムエラー 時間がかかりすぎると成功してもアレクサにはタイムエラーとして接続エラーになるようです

162 パスワードエラー

パスワードエラー 162 字のごとくです(笑) パスワードが間違っています
正しいパスワードを入力しましょう

話がずれます 忙しい方は飛ばして下さい(笑)
 ボットの場合(指ロボット) Bluetoothでも繋がります
この場合近くにいる人のSwitchbotアプリにペアリング出来てしまいます
セキュリティ上ボットにパスワードを設定した場合等に間違うとエラーが出ます
パスワードを忘れた場合はボット(指ロボット)本体を開けてパスワードをリセットしましょう(割愛)

もし誰かにペアリングされた場合はON・OFFされてしまいます 設定も変えられるでしょう
例えばBluetoothの届く範囲内で誰かが真夜中にスイッチを入れると怪奇現象が現れるかも知れません
真夏に子供やペットのいる部屋で暖房器具が動くかも知れません
命にかかわるかもしれないです よく考えてみましょう
パスワード設定は下記参照して下さい

SwitchBot ボット(指ロボット)パスワードを設定してみた
SwitchBot ボット(指ロボット)パスワードを後から設定した場合

163 内部エラー

内部エラー 163 アレクサで操作できない状態等で出るようです

「応答がありません」

 ボットの場合(指ロボット)
前項目でもふれましたがセキュリティ上ボットに後からパスワードを設定した場合等です

アレクサはパスワードを知りません なので音声操作ができない状態になるようです
私の環境ではボット(指ロボット)に後からパスワードを設定した場合アレクサで音声操作出来ません

パスワードを削除すると音声操作出来ますがそれより再連携する方がいいです
理由はパスワードを含めた状態で再連携するのでアレクサで音声操作出来ます

パスワード設定は前項目「162 パスワードエラー」
再接続は下記「SwitchBotとAlexaの再連携」の項目を参照して下さい

164 電池残量が低いエラー

電池残量が低い 164 字のごとくです(笑) 電池の残量が少ないです 交換しましょう

開閉センサー等 最近のバージョンアップで通知で知らせてくれるようになりました(確認済)

完全になくなると内部エラー160になりました

166 制御エラー

制御エラー 166 字のごとくです(笑) 制御に問題がある時に出るようです

 電池残量残り僅かのボット(指ロボット)を操作して失敗等
電池が残り僅かなのに動かそうとして接続ができない等・途中で止まる等・不安定な状態
とっとと電池交換しましょう

※Switchbotアプリをアンインストールし再インストールした場合には
ボット(指ロボット)の動きを確認して下さい Bluetoothと同じ動きをするか等
パスワードを設定している場合にはパスワードを開いて下さい (再同期の為)

190 内部エラー

内部エラー 190 繋がらない場合によく出るようです

  • サーバーが応答しない・・・障害が発生している場合はサーバーが応答(復旧)するまで待つしかないようです
  • 応答がない・・・機器に繋がらないのが主な原因と考えられます WIFIやデバイスの再起動などリフレッシュしてみましょう 同時に繋がるデバイス(機器)が多すぎる等の場合はルーターの変更も考えなければならないかもしれません
  • 出力が弱い→出力を上げてみましょう
    ハブミニの場合 5V 1A以上の余裕があるアダプターを使ってみましょう
    出来れば2A以上あると安心できるかなと思います
    指ロボットの場合 電池が弱っていたら誤作動します
    交換しましょう
  • 時間がかかる(タイムエラー)→機器が離れている為に電波が届かない 近づけてみる

 ボットの場合(指ロボット)
購入したのが初期の場合はアプリのバグがそのまま残っている可能性があります
ボット等は繋げるハブを選べますが選んだにも関わらずに別のハブになっている可能性があります

これはバグ?だと思います ハブAを選んだのに次にみるとハブBやハブCになっている
グルグル交代している現象が過去にありました アプリで設定を確かめてみましょう

 2階のトイレのスイッチにボットを設置→通常なら電波の届く2階にあるハブに繋げていると思います 実際には1階の寝室(扉を閉めている)のハブミニに設定が変わっていた等
近くの電波の届くハブに繋げ直しましょう

ハブごとにRoomにまとめるのも分かりやすくて良いと思います
 Room1→家の1階 Room2→家の2階とか
Room1→リビング Room2→キッチン等ですね

私の対処法

内部エラー 機器に問題があるのかなぁと思っています
電池やアダプター・アレクサとの連携などアプリ関連含めて

接続エラー 環境に問題があるのかなぁと思っています
WIFIやハブミニなど機器同士の接続などの環境含めて

ここまで私が持っている機器での実際のエラーと対処した方法を書いてきました
見当違いのことを書いているかも知れませんし別の解決方法があるかも知れません
持っていない物は残念ながら分かりません

私の場合初期化はあくまでも最終手段だと思っています

デバイスを全部削除等恐ろしくて簡単には出来ません 登録したリモコン・スケジュールやシーン・定型アクションのデバイスまで全て消えると思うので・・・

元に戻すのに1日では足りないかも・・・便利な反面不具合が発生すると大変です
なのでよく考えて行動に移しましょう

 これまでは不自由なく動いていた・バージョンアップでおかしくなった
他のOSでは問題ない→特定のOSのアプリに不具合などです メーカーが直してくれるまでどうしようもないと思います

下手にデバイスの削除等すると他の物にまで影響を及ぼす恐れがあるのではないかと思います

数日後にバージョンアップで復旧して何事もなかったかのように操作出来るかも知れませんしね

SwitchBotとAlexaの再連携

SwitchBotとAlexaの連携に何かしらのエラーが出た場合には再接続が必要になるかもしれません

私なりにまとめてみました よければ下記参照して下さい

スイッチボット アレクサ 再連携 Fireタブレットで映像を見る
SwitchBot と Alexa 再連携 Fireタブレットでカメラの映像を見る

追伸 スイッチボットのスキルがバージョンアップしました(2022年10月現在)
再接続についてはこちらも参照してみて下さい

SwitchBot と Alexa の接続が切れる スキル再連携
SwitchBot と Alexa の接続が切れる 再連携その2

スイッチボットとアレクサの連携が切れる場合には
Switchbotアプリからログアウトせずに
ログインしたままにすると切れなくなるようでした(私の環境です)

スイッチボットアプリの不具合

不具合が発生した場合に私の確かめる具体例を書いておきます マネはしないでね
余計ひどくなる可能性があります (^_^;)

  • エラーの出ているところを確認します
  • 直前にやったことを考えます
  • ネットで同じ症状が出ていないか探します
  • アプリのバージョンを確認します
  • ひたすら修正されるのを待つ・・・又は無駄な抵抗をしてみます(笑)

 AmazonのFireタブレットとiPhone(iOS)のアプリで違いがある

指ロボットの場合です 実際の指ロボットは全てOFFです
AmazonのFireタブレットでは指ロボットがOFFになっているのにiPhoneのアプリではONになっている

意味がわかんないよ(笑)
確かめてみました アプリの動きを見てみます

iPhoneのアプリが間違っていました バグですね
「モード」の中の「スイッチのON/OFFを反転」が原因でした
Switchbotアプリ 「ホーム」「自分の指ロボット」「設定」「モード」
これがONにしているにもかかわらず反映されていませんでした
(表示はちゃんとONになっていました)
なので逆になっていました

A 階段 B 外灯・ボイラー 反転設定

Aは「スイッチのON/OFFを反転」OFFに設定 通常の押すとオン 引き上げるとオフ
Bは「スイッチのON/OFFを反転」ONに設定 反転 押すとオフ 引き上げるとオン
この場合 ONに設定しているとスイッチがオフなのにオンになっていました

 電球のスイッチに指ロボットを取り付けている場合
オフの状態
A 電球OFF B 電球ON
オンにして点けてみます
A 電球ON B 電球ON
バグですね(笑)
でもこのままでは電球が点いているのか消えているのか分からないです
修正を待つか問い合わせてファームウェアなどのバージョンアップが必要かもしれません

応急措置

バグだと思うので基本的にはメーカー側が対応してくれるのを待つしかありません

応急措置 「Bluetooth」をON (スマホON アプリにも許可
「近くのボット」で指ロボットが表示されているのを確認します
この後WIFIを通じてクラウドに設定が同期されると思います
これで反転設定が反映され正常に表示されました
(BluetoothをOFFにすると間違った表示に戻ってしまいます・・・困りました)

ボット(指ロボット)とクラウドの連携は取れていると思います
(Fireタブレットは正常の為)
iOSのSwitchbotアプリとクラウドの連携が上手くいっていないようです

私のやったこと

直前に何をしたか考えてみます アプリのバージョンアップをしてました
ここからはマネしないでね(笑)

Switchbotアプリをアンインストールし再インストールしてみました
(Bluetoothで正常終了後にデータは残して再インストール
結果・・・前よりひどくなりました 困りました  (^_^;)

データを残したのが原因なのかな?
指ロボットが不安定な状態に・・・
アレクサの「デバイス」の中の「お気に入り」ショートカットから指ロボットが消えた
(一番最初の画像の「お気に入り」です)
(「スイッチ」のデバイスにはちゃんとある状態です)
再登録
しばらくするとまた消えた・・・(^_^;)

ボット(指ロボット)のクラウドをOFF後にONにし近くのハブを再設定(念の為)
その後ショートカットに指ロボット再登録・・・ 消えない 上手く行った模様

履歴を確認 166のエラー多発
この記事書いててよかった(笑) 自分で166のエラー参照(笑)
パスワードが不安定の原因かも知れないと確認
不安定な指ロボットだけパスワードを開くとちょっとだけ時間がかかりました
エラーが出ないのを確認 再同期が上手く行った模様

喜んだのもつかの間
指ロボット以外にもエラー続出 デバイス全部がエラーに・・・(^_^;)
確認してみると・・・(イメージ 上の右画像)
たまたまタイミングよくスイッチボットのスキルがバージョンアップした模様
Alexaアプリの「その他」「スキル・ゲーム」「有効なスキル」で確認
(スイッチボット「〇日前に更新されました」と表示されます)

スイッチボットとアレクサの再連携をします(上の項目参照)
ログインしたままにしてログアウトはしません
その後各デバイスが正常に動くか確認 時間がかかるのも有り(再度同期してるのかも)

無事最初の”アプリで違いがあるエラー”の出ている状態まで回復
・・・もうさわらないことに(笑)

こんな具合に無駄な抵抗しています (^_^;)

指ロボットの「モード」で「スイッチのON/OFFを反転」の表示のバグ
バージョンアップで修正されました わーい!(笑)

iPhoneはエラーが無い状態になりました バージョンアップは手動にし停止
暫くはこのままで使用します

他にも「電球つけて」と言うとアレクサは「はい」と返事し上手く行った模様
しかしエコーショー5の画面には「うまくいきませんでした」の表示
どっちやねん(笑)

これらのバグには本当に困りました どちらも実家にあるので・・・
外灯や電球が実際に点いているのかアプリでは分からない・・・
たまたまカメラとショーモードのアレクサで映像が見れるので確認自体は出来るのですが・・・
めんどくさい

修正されるのを待つことにします(笑)

最後に

私が自分の環境で見たエラーコードと対処法を書いてきました
同じエラーコードでも他に原因があるのかも知れません

Switchbot 私が使い始めた頃はファームウェアのバージョンアップが自動で行われていましたが現在は変更されている模様です 不具合が起きた場合にはカスタマーサポートに連絡し指示に従ってバージョンアップが出来る様になっているみたいです(Switchbotよくある質問より)

確実に動くようにしたい場合にはアプリからSwitchbotのサポートに相談して下さいね

持っていない機器に関して分からないのでご了承下さい
また新たにエラーコードを見たら追加していこうと思います

ハブミニです すべてはここから始まると思います(笑)

関連記事

SwitchBot と Alexa の接続が切れる スキル再連携
SwitchBot と Alexa の接続が切れる 再連携その2
SwitchBot ボット(指ロボット)パスワードを設定してみた
SwitchBot ボット(指ロボット)パスワードを後から設定した場合
スイッチボット アレクサ 再連携 Fireタブレットで映像を見る
SwitchBot と Alexa 再連携 Fireタブレットでカメラの映像を見る